くらしの宿Cocoroのブログ

岐阜県郡上市にあるオーガニックな農泊「くらしの宿Cocoro」。農のこと、古民家くらし、まだまだ続くDIY、そしてネコ。日々のアレコレを綴ります。

くらしの宿Cocoro、玄関の戸を変えました!

みなさん、こんにちは。岐阜県郡上市でオーガニックな農泊を営む、くらしの宿Cocoroです。暑いですね。全部に濁点を打ちたいくらいあ゛づい゛っ゛ず…。いくらなんでもこんなに残暑厳しくなくてもいいでしょ。日々、汗びっしょりになりながら農作業をしています。小学生か、くらい真っ黒です。

 

宿の方は7月の後半くらいからボチボチとお客さまも増えてきました。みなさんのおかげで楽しい日々を過ごしています。 

 

突然ですが、くらしの宿Cocoroの玄関はこんな感じです。

f:id:kurashiCocoro:20200829183552j:plain

 

ま、ご覧の通りアルミの無骨な玄関戸ですね。

 

少し前のことになりますが、この戸を変えました。

 

毎度おなじみDIYで! 

 

と言えれば良かったのですが、さすがにそんな技術はありません。コロナ関係で給付金みたいなのが出たので、それで建具屋さんにお願いしちゃいましたよ。

 

初めはアミ戸を付ける予定だったのです。暑いし、玄関の換気をしっかりしたいと思ってね。で、アミ戸を作ってもらって、わーいと喜んで付けたらこんな感じになりましたよ。

 

f:id:kurashiCocoro:20200829183455j:plain

 

どーです? 

 

このいかにも「とってつけた感」…。せっかくかわいいアミ戸なのに、全体的に残念な雰囲気が漂っています。

 

素材がアルミと木ですからね〜。最初からうまくいくハズがないのですが、それにしてもこれはないわ。

 

しかもアミ戸と玄関戸が干渉して、うまく動かない。

 

という訳で作ってもらった玄関戸がコチラ!

 

f:id:kurashiCocoro:20200829184420j:plain

 

お〜、いいじゃないか! 暖簾との相性もいい感じです。

 

建具屋さんには無垢の状態で納品してもらい、ワタクシたちでアウロのオイルを塗りました。オイルを塗るなんて、全く大したことはない作業ですけど、一手間かけるとやっぱり愛着がわきますね。

 

かわいい玄関でみなさまをお待ちしていまーす♪

ご予約はこちらから