くらしの宿Cocoroのブログ

岐阜県郡上市にあるオーガニックな農泊「くらしの宿Cocoro」。農のこと、古民家くらし、まだまだ続くDIY、そしてネコ。日々のアレコレを綴ります。

ホームページをリニューアルしました!

みなさん、こんにちは。岐阜県郡上市でオーガニックな農泊を営む、くらしの宿Cocoroです。GO TOトラベルやらなんやらで、やや難ありなオリンピック四連休がスタートしましたね。

 

そしていつまでたっても明けない梅雨。これは一体どうしたことだ!? と思わず天に向かって叫んでしまいました(ウソですけど)。

 

そんなジメッとした今日この頃ですが、ホームページをリニューアルしたので、カラッとお知らせしたいと思います。

 

f:id:kurashiCocoro:20200723163653p:plain

http://nf-cocoro.com

 

あ、最近知ったのですがこの「ホームページ」という単語。日本語ではおなじみですが、英語では意味が通じません。英語では「ウェブサイト」と言います。ホームページというのはそのウェブサイトのトップのページのことを指すみたいですね。

 

でも日本語では「ホームページ」が一般的なので、ワタクシも普通に「ホームページ」と言っています。

 

今回そのホームページをリニューアルした一番の理由は、やはり新型コロナウィルス対策です。あとは宿で提供できるコンテンツを見直した結果です。やりたくてもなかなか時間の都合で開催できないプログラムは思い切って削りました。

 

 

このウィルスの影響がいつまで続くのかは誰にも分かりませんが、旅行というもののカタチが大きく変化したことは、宿泊業に携わっている人に共通の認識だと思います。

 

これからどのように変化していく、またはどう変化したのか、ということは機会を設けて書きたいなぁとおもっているのですが、それをやっているといつもの様に長〜い記事になってしまいます。

 

なので今回はホームページリニューアルに限ってお知らせします!

 

何が変わったのかをサクッと申し上げますと

  1. 連泊料金の設定
  2. 日帰りプランの新設
  3. 宿泊者に向けて昼食を提供

の三点です。

 

くらしの宿Cocoroには連泊されるお客さまが時々いらっしゃるので、これはホームページでお伝えしておいた方がいいと考えました。通常の宿泊料金は1泊2食付きで8,000円ですが、2泊目以降は6,400円になります。昼食は含まれません。

 

日帰りプランは、農やくらしの体験にお昼ご飯(かまどでご飯を炊いていただきます)がついて、大人5,000円、中学生以下は2,500円です。体験の内容は通常のプランと一緒です。

 

宿泊者に向けて昼食の提供は、読んで字のごとし。連泊されるかたやもう一回ご飯を食べたい、というかたに向けてです。宿泊せずに昼食だけ提供するという形は、現時点では考えていません。

 

食事って農やくらしと結びついたものなので、それだけ独立させて提供するのはくらしの宿Cocoroのコンセプトとしてどうなのか、という思いがあります。この辺はニーズを拾いながら、ひょっとすると将来的には変わっていくかもしれません。

 

まずは新しくなったホームページhttp://nf-cocoro.comをご覧ください。もし何か不具合が見つかったら、教えていただけるととても助かります。

 

よろしくお願いしまーす。