岐阜県郡上市|くらしの宿Cocoroのブログ

岐阜県郡上市にあるオーガニックな農家民宿「くらしの宿Cocoro」。農のこと、古民家くらし、まだまだ続くDIY、そしてネコ。日々のアレコレを綴ります。

イベント『薪ストーブとゆったりくらす2日間』開催のお知らせです!

◆◆◆◆◆◆ご注意ください!◆◆◆◆◆◆

 

1月13日に国の緊急事態宣言が出され、イベントの内容が急きょ変更になりました。変更点など、詳しくはコチラをご覧ください。

 

kurashicocoro.hatenablog.com

 

 

みなさん、こんにちは。岐阜県郡上市でオーガニックな農泊を営む、くらしの宿Cocoroです。もう師走だというのに、外はポカポカ陽気です。このあたりでは雪もまだ一度も降っていません。もしかして今年も暖冬なんでしょうか…。

サラリーマン時代(もう15年くらい前ですが)はルートセールスの仕事だったので、雪が降らないことがありがたくて「わーい暖冬だ! バンザ〜イ!」とか思っていたんですけど…。農家になって自然とともに生きるくらしを始めてから、雪が降らない冬に危機感を抱くようになりました。

ま、人間なんて勝手なもんだよね、と言ってしまえばそれまでなんですが(笑) 

 

これって、生き方が変わると世界そのものが変わるということだと自分では理解しています。新しい世界は探すものではなくて、自分が変わることで目の前に現れてくるものなんですよね。

 

ワタクシたちが郡上に来てもうすぐ2年になるんですが、郡上でのくらしもそんな新しい世界の連続です。特にくらしの中の小さなこと、DIYや木のことで発見がたくさんあります。関わってみると知らないことばかりで、今までいかに自分が頭でっかちだったのかを実感しています。

 

そして特にこれがあるとなんと豊かにくらせるのか! とビックリしたのが薪ストーブです。薪ストーブがあるだけで、ここはもう南国〜☆ と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、実感としてはそれくらいのインパクトと実用性があります。

 

そんな薪ストーブを知って、手に入れて、ぜひ豊かな薪ストーブライフを送ってください! ということでイベントを企画しました〜!

f:id:kurashiCocoro:20201209204848p:plain


 

f:id:kurashiCocoro:20201217101614p:plain

チラシの両面です


その名も

『薪ストーブとゆったりくらす2日間』

です。

 

チラシではお伝えしきれなかった点をご説明いたします。

 

①イントロダクション 「薪ストーブを買う前に」

くらしの宿Cocoro多田が、薪ストーブを買う前に押さえておく大事なポイントをお伝えします。当ブログを以前から読んでいただいているかたはご存じかもしれませんが、ワタクシ、薪ストーブを自分で取り付けたんですね。

 

kurashicocoro.hatenablog.com

 

その時にいろいろ調べて、それはそれは勉強しました。なぜかというと、薪ストーブって「よく分からないもの」だからです。各メーカーがいろんな薪ストーブを出してますし、販売店もたくさんあります。でも肝心のくらしに関わるところの詳しい情報が見えてこない。調べていてとってもモヤモヤしたのを思い出します。

 

そして薪ストーブのことって、販売する側の人でも意外と分かってないんだな〜と実感しました。そんな中で学んだことや、買う前に絶対に押さえておきたいポイントなどを、具体例を挙げてお伝えしたいと考えています。

 

これから薪ストーブの購入を考えているかたには、お役に立てること請け合いです! 

セミナー 「薪ストーブのあるくらし」

ワタクシたちが薪ストーブを買うときにいろいろとアドバイスをいただいたのが、今回の講師である愛研大屋環境事務所の大屋渡さんです。大屋さんとの出会いもブログにありますので、貼り付けておきます。よかったらこちらもご一読ください。

 

kurashicocoro.hatenablog.com

 

今回大屋さんに講師をお願いしたのには理由がいくつかあって、詳しくは当日お話しすると思いますが、とにかくユーザー目線で薪ストーブについて語ることができる人。そして薪ストーブの魅力をくらしのレベルにしっかりと落とし込んでいる人。そしてそのお話しがめちゃくちゃ面白くてためになる人! ということで迷わず大屋さんに来ていただくことになりました。

大屋さんのお話をこんな形で聞ける機会もそうそうないので、楽しみにしていてくださ〜い!

 

③ワークショップ その1 「薪ストーブでお料理を作ろう」

こちらも講師は大屋さん。というか、薪ストーブを使った調理をググれば出てくるのは大屋さんというくらい、ユニークで美味しいお料理を作られてはブログや動画で発信されています。

 

今回はそんな大屋さんのスゴ技をワークショップ形式でお伝えしてもらいます。もちろん作ったお料理の試食もあります。薪ストーブでお料理をしたい、と考えている方は必見でーす!

 

aiken-makiss.hatenablog.com

 

④ワークショップ その2 「薪を割ろう」

ここからは24日になります。このワークショップの前に、宿泊者さま限定にはなりますが、「薪ストーブのある朝のくらし」をぞんぶんに味わっていただこうと思っています。

 

めちゃくちゃ寒い冬の朝。薪ストーブを使うと、どれくらいの時間でどれくらい暖まることができるのか。このシチュエーションって薪ストーブのあるくらしを考えるとき、めちゃくちゃ重要なポイントですよね。百聞は一見にしかず、ってことでそれを体験していただきます。

 

しかもしかも! ここだけの話ですけど、『くらしの宿Cocoro』では朝はみなさんがビックリするような木を焚いているんですよ。こちらもぜひお楽しみにしていてください。

 

そして体が温まったらワークショップの開始です。斧を使って薪を割ります。安全な薪割りの方法をワタクシがお伝えします。割った薪はお持ち帰りいただいて、1年ほど乾燥させてからみなさんの薪ストーブで焚いてくださいね〜。

 

無料イベント(24日 10:30〜15:00)

・「薪ストーブに触ってみよう」
・「薪ストーブよろず無料相談」
・STIHLチェンソーの実演

ワークショップ「薪を割ろう」終了後は、無料イベントになります。

 

『くらしの宿Cocoro』の薪ストーブに実際触ってみたり、薪ストーブの展示、薪ストーブ選びや設置に関する相談会、そしてチェンソーの実演などがあります。

 

いろいろ話を聞いて、薪ストーブのことを知って、薪ストーブ導入に近づいてくださーい!

 

【参加費】

①先行販売(〜1/5まで)

2日通し券は7,000円で、限定15名さまです。

2日間通し券と宿泊(1泊2食)がセットになったプランは15,000円で、限定6名さまです。どちらも限定ですので、なるべくお早めにお申し込みください。

②通常販売(1/6〜 )

セミナーや各ワークショップ単体への参加をご希望の場合はこちらです。各料金はチラシをご覧ください。ただし、先行販売で定員に達した場合、通常販売はおこないませんのでご注意ください。

 

お申し込み先は

http://nf-cocoro.com/makitokurasu2form.html

へお願いします。

 

ご質問などは

kurashicocoro@gmail.com

までお気軽にどうぞ! 

 
冬の郡上にほっこりしに来てくださいね〜。部屋の中を南国にして、たくさんのかたにお目にかかれるのを楽しみにしていまーす♪